PROFILE

福岡教育大学総合文化科学課程芸術コース音楽専修を卒業。

その後、イタリア・ミラノ、チェコ・プラハ、またルーマニアで研鑽を積む。

皇太子殿下ご夫妻(現 今上天皇と皇后陛下)の御前において演奏。

またベルリン・フィル ヴァイオリン・アンサンブルの日本ツアーにソリストとして出演。

「ななつ星in九州」のテーマ曲を演奏するヴァイオリニストとして2013年にCD「ななつ星」をリリース。「ななつ星in九州」の音楽演出をプロデュースし、運行開始から2018年2月まで389回の「ななつ星」乗務を担当。2016年4月より日本テレビ系CSチャンネル・日テレプラス「鉄道発見伝〜鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!〜」のテーマ曲を担当。2016年3月にCD「Sound Cruise Journey」をリリース。

「本場大島紬大使」を委嘱される。鹿児島県姶良市「姶良ふるさと大使」委嘱。

2016年よりコンサート活動を本格化し全国コンサートツアー「サウンドクルーズコンサート」を展開。2016年9月に新アルバムCD「Plus One」を発売。JALの機内誌SKYWARDにて紹介される。

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」をテーマにした音楽物語「祈りの島」〜カクレキリシタンの物語〜を制作。ハリウッド映画「Gehena」の音楽を担当し映画の世界へも進出。2017年4月長崎電気軌道のリニューアル車輌310号「みなと」(水戸岡鋭治デザイン)のテーマ曲を作曲。2018年10月より九州朝日放送「アサデス。KBC」の音楽をプロデュース。「はじまりの空」を制作。城山ホテル鹿児島のテーマ曲をプロデュース・制作し、2019年1月19日に発表。2019年4月に就航した新型海賊船「クイーン芦ノ湖」(水戸岡鋭治デザイン・箱根観光船)のテーマ曲をプロデュース。2019年6月21日に新アルバム「心の旅」をリリース。「赤とんぼ」や「川の流れのように」など日本の名曲をヴァイオリンの音色で収録。

現在は、東急THE ROYAL EXPRESSの音旅演出家として、テーマ曲をプロデュースし、旅の創生を担当。またJTBロイヤルロード銀座「感動の響き」アンバサダーに就任。

これまでになかった新しいカテゴリーの旅をプロデュース。

JTBの旅行商品として、大迫淳英プロデュース<夢の休日>~音楽が寄り添う旅~「感動の響き」を発売。

大迫淳英オフィシャルサイト「Jun-ei Plus One」

Copyright © Primavera Arts Co.,Ltd. All Rights Reserved.

オフィス
105-0003
東京都港区西新橋1-18-6
クロスオフィス内幸町909
T・クリエイション内

Tel. 03-6457-9491
Fax. 03-6332-8973
Mail. info@primavera-arts.co.jp

PAGE TOP